しえすたブログ

無職のシングルファザーが離婚や親権について語る

シングルマザーの再婚?恋愛もダメに決まってんだろボケ!!

シングルマザーの彼氏なんて9割方ろくでなしと見て間違いないです。

何故なら普通の男はこぶ付きのワケあり女なんて敬遠するからです。

それでも構わない!と彼が言うのは、ものすごく愛してくれていると勘違いしがちですが、そうではなくて、適当に遊べる体目的であるか、男にとって女(シングマ)の金銭や住まいを利用できて都合が良いからであると、まずはネガティブに考えるべきです。

f:id:siesta-nightmare:20220218190349j:plain

シンママの再婚

シングルマザーの再婚は子供が成人するまでダメな理由

シングルマザーで再婚を目論んでる人の方が多数派です。

せっかく親権を持ってるのに再婚して他人の男を家庭に招き入れるというのなら、そもそも親権は元夫側に渡しておくべきで、子供を監護している側は再婚など子供が成人するまでは思考の外であるべきだと個人的には思うのですが、どうやらシンママ界隈ではそうではないようです。

一度失敗した人間は二度失敗する

なんでもどんな事でもそうなのですが、基本的に人は何度も同じ失敗を総じて繰り返しがちです。

それはその人の持っているサガ(性分)なので、仕方ないからこそ、失敗を繰り返すことを視野に入れながら行動するべきでして、もう二度と同じ過ちは繰り返さないなんて断言するのは傲慢で甘いのです。

シングルマザーの恋愛は?

シングルマザーでももちろん恋愛する権利はあります。

ですがお外でデートするに留めるべきで、頻繁に子供と住んでいる我が家へ男を招待すべきではありませんし、それが近所に目撃されると役所にチクられたら扶養手当などの支援措置を解除されてしまうリスクが伴う事を忘れてはイケマセン。

 

シングルマザーの恋愛のほとんどは再婚を視野に入れたつきあいとなるでしょうが、そこに子供の気持ちは果たしてどこまで考慮・介入されているのか

おそらくは子供も母親の顔色を窺うでしょうし、本音では再婚など望んでいなくとも、母親の機嫌が良くなるならば「ママの好きにしていいよ」と言ってしまいがちです。

 

ですが今一度子供の立場になって母親は考えるべきなのです。

他人の男が家庭に入ってきて父親面されるという居心地の悪い地獄を。

www.siesta-nightmare.com

シングルファザーは再婚OK恋愛NG

一方逆にシングルファザーの場合はどうなのか。

シングルファザーの家庭というものが圧倒的に少なすぎるので議題にものぼりませんが、シングルマザーとその彼氏という虐待事件は数あれど、シングルファザーと継母による虐待という事件はほとんどないので、子供は父親側で養育された方が命の危険は圧倒的に低いと言えます。

 

なのでシングルマザーと違ってシングルファザーの家庭の方がまだ恋愛も再婚もOKかと思います。

もちろんそれにより子供に少しでも精神的負担がかかるのであればアウトですが。

中年の恋は気持ち悪い

ただどちらにせよいい年した中年が恋に心を躍らせてる姿はみっともないというか、キスしてる姿を想像するだけでも気持ち悪いというものです。

個人的には「いい年して‥」とか年齢差別による人格否定は嫌いだし違うと思うのですが、子持ち中年の恋愛は極力クローズドな誰にも知られない閉じた世界でのみで繰り広げてほしいと願います。

 

恋愛は若者同士だからこそ絵になるわけで、アラフォーの訳あり男女の打算付きの悶着なんて見たくも知りたくもないものです。

それが身内だったり家族だったりしたらうんざりするし、子供は高確率でグレるでしょう。

つまり道徳的に「良くはない」ということです。

www.siesta-nightmare.com

まとめ

シングルマザーは子供が成人するまで恋愛も再婚もすべきではないです。

どうしてもしたければ親権を元夫に譲渡すべきです。

シングルファザーも40歳を過ぎたら恋愛市場からは身を引くべきです。

そもそも若者の恋愛離れが加速してる中で、中年が性欲持て余してどうする?って話です。

恋愛とか結婚とかオワコンなんで、今こそ自粛を心掛けましょう。

www.siesta-nightmare.com