親権に離婚したい父親たちに告ぐ

結婚の現実を知りたい若者たちにも告ぐ

発達障害の長男に暴行でシングルマザーの介護士の母親逮捕

 小学校6年生の長男の腹を蹴ったとして北海道平取町の介護士の女(47)が、暴行の疑いで逮捕されました。女は長男含め子供3人を抱えるシングルマザーで、長男は発達障害でした。

なにやら複雑な事情が絡まりすぎててアレですが、ただひとつ言える事はこの母親を逮捕するのはやりすぎというか、名前は公表しないで正解でしょう。

日本は上級国民以外はとりあえず逮捕しとけという方針なので、他国に比べて逮捕率が高いのですが、これに関してはお騒がせのカルロスゴーン氏が指摘するように日本の司法って問答無用な部分があって、逮捕拘留してから言い訳は聞くよっていうスタンスなのが異質でおかしいんですよね。
そりゃ痴漢容疑をかけられたら潔白を主張するより逃げるが正解だわ。

そしてDVの容疑をかけられたら、それを晴らすのはほぼほぼ不可能です。

www.siesta-nightmare.com

f:id:siesta-nightmare:20200114231535p:plain

発達障害の子供に暴行でシングルマザーの介護士の母逮捕

長男に怪我はナシ

怪我してなくても母親からの証言を聞いた役場職員が警察に通報して逮捕の流れだそうですが、以前にも同じような事で書類送検されてるらしいので、いたしかたなかったのかなとは思いますが、残る長女と次女までも母親の逮捕により児童相談所行きとなってしまうところがやりきれないですね。

もしここに内縁の夫なるものが存在していたとしたらこの長男は殺されていたかもしれないし、無理心中とかするような母親でなかっただけむしろマシな幕引きと言えるのではないでしょうか。

www.siesta-nightmare.com

もうこの子を育てられない、無理です

こうハッキリ供述したそうです。

この諦め、私は支持します。

この母親を責める資格があるのは、発達障碍児を養育しているシングルの方だけです

それ以外の内情をリアルに知らない平凡に暮らす外野庶民は、この母親を責める資格はいっさいありません

何故なら12歳のパワー系知障男児の養育というのは、やるかやられるかの二択を毎日迫られるという恐ろしい修羅の生活だからです。

これをシングルでしかも計3人の子供を抱えての暮らしとなると、仕事に出掛けてる時が逆に安息で、家に帰れば地獄のイリュージョンです。

むしろ12歳になるまでよく頑張って子供三人を養育しましたねと、ねぎらってあげてもよいのではないでしょうか。

そしてこれ以上親子が不幸にならない為には、この生活に終止符を打つ勇気も大事だということです。

www.siesta-nightmare.com

共同親権じゃないからこうなる

離婚した父親がどうしてるかは知りませんが、おそらく関与関知していないでしょう。

なんで三人も子供がいて、しかも一人が発達児だというのに、全部母親が監護しなければならないことになるのでしょう?

離婚するのはいいんですよ、夫婦の問題だから。

でも親権に関しては思考停止で母親が監護するのが常識といわんばかりに、そうゆうもんだと思いすぎてる節が司法含めてある気がして、違和感を覚えます。

結局は共同親権じゃないからこうゆうことになるのです。

離婚後の親権を放棄喪失した側は育児に関わる機会が全くなくなり、全部片方の親権者に委ねられるというのは色々な歪みを生じさせます。

そしてなによりもう片方の親にも同じ割合の責任が常に発生して然るべきであり、でも単独親権制度でありながらソレを非監護親権者に求めるのはスジの通らない話でもあり、このように問題をややこしく難しくしてるのは全て単独親権制度をいつまでも続けてる発展途上国家レベルの司法の責任ではないでしょうか。

www.siesta-nightmare.com

兄弟分離しないからこうなる

しかも子供三人なんて障害持ちでなくたって大変ですよ。
片親の馬力だけで生活していくのは経済面だけでなく、QOLの低下が著しくて子供にとっても良くない環境になってしまいがちです。

離婚するのはいいんですよ、夫婦の問題だから。(二回目)

けど子供にとってベストな環境を考えたら、1:2に分離した方がいいでしょう。

そしたら当然長男の押し付け合いになるかもしれませんが、そこはじゃんけんで決めればいいんじゃないでしょうかw

冗談です。

父親が長男だけを引き取るべきですね、この場合は。(自閉症児が女児だったら母親で、他二人を父親)

少なくとも3人育てるよりは負担軽減にはなりますしね。

そうする事で互いの子供とも頻繁に面会する機会も作られますから、結果的に共同親権のような形におさまるのです。

www.siesta-nightmare.com

洗濯物を干すのは難易度が高い

でもひとつだけこの母親にも明らかな落ち度があります。

それは自閉症の子に洗濯物を干すという作業を言い渡した事です。

子供が三人もいれば家事のお手伝いを子供に少し頼むのも仕方ありません。

けど洗濯物を干すのはちょっと難易度高めですよ。

左右均衡に傾かないように重さも意識しながら高い位置にかけるわけでしょ?

自閉症にはちょっと頭が痛いですよ。投げ出したくなりますよ。

それをベッドの下に隠してしまうという行為も動物っぽくて可愛いですが、そこに以前から放り込んでた腐らせた食べ物まで出てきてお母さんおかんむりっていう流れは、他人からすれば微笑ましいギャグ4コマですが、現実は息子の腹を2回蹴ってお母さん逮捕です。

そしてこの母親の職業が介護士っていうのもシニカルすぎますね。

他人の介護はお金貰って仕事として割り切れるけど、自分の子の育児は感情が先走るが故に淡々とクールにやり過ごせないという事なんでしょうね。

でも、洗濯物を自閉症児に頼んではいけません。

www.siesta-nightmare.com