しえすたブログ

無職のシングルファザーが離婚や親権について語る

矢沢永吉って何がすごいの?無知な世代から見たカリスマ

日本ロック界の大御所と言えば内田裕也ですが、そこにカリスマ性を加えたキングオブロックシンガーといえば矢沢永吉に他ならないでしょう。

共通する点はお二方とも50歳以下の若者には全く何がすごかったのかまるで不明な点にあります。

たいしたヒット曲もないのに何故なんだ!?

この機会にヤザワについてほとんど知識のない一般人から見た矢沢永吉を考察してみたいと思います。

矢沢永吉がカリスマである理由

ヤザワ?誰それ?「NANA」の作者は女だよな?という人も多いのではないでしょうか。
実際私も四十数年生きてきておりますが、未だに矢沢永吉の何がすごいのか説明する事ができませんし、ぶっちゃけなんにも知りません。

たぶん‥歌がものすごく上手いんじゃない?

美空ひばりみたいに。知らんけど。

矢沢永吉ってヒット曲あるの?

ないですね。

しいて言えばソロ三年目の5枚目のシングル「時間よ止まれ」('78)が64万枚売り上げて自身の中では圧倒的なヒットですが、こんなにビッグネームなのに曲がまるで思い浮かばない程に、実際そんなに売れてないというのがとても不可思議で不気味な違和感を覚えます。

売れてないのにカリスマ‥!実に興味深い。

作詞しない&メッセージ性もない歌

驚くことに矢沢永吉は曲は書くけど詩は書きません。

本人曰く謙遜気味にそっちの才能はないんだとか。

カリスマシンガーって作詞込みな部分もある気がするのだけど、みんな大好き氷室京介もソロになってからはほとんど詩を書かなくなったし、それでもカリスマ度最強である所は同じか。

へたに自分で書くよりプロに任せるというのも潔くて良いのだけど、その詩世界がことごとく作詞家のイメージする表層的な矢沢永吉を雰囲気だけでコーティングしたような歌ばかりで、申し訳ないけどプロが書いた感じがしないというか、矢沢が書きそうな詩を職業作詞家が代筆してるみたいな感じで、果たしてそれでいいのか?と思ってしまう。

「Come on!」とか「踊ろうぜ!」とか「抱きしめたい!」とかチープなフレーズばっかりな印象だ。

どうせなら森雪之丞とか松本隆とかに依頼して抒情的な詩を注文するべきではないのか?と今更ながらに思うのだが、矢沢的にはこれで無問題なのでしょう。

おそらく本人がすこぶる陽キャなので、ノリを重視するスタイルなんだと思われる。

 

www.siesta-nightmare.com

矢沢永吉ってカッコイイか?

顔だけ見たら決して美形ではないんだけども、細身の長身でライブ映えする身のこなしと、身振り手振りの話し方含めての全体のフォルムがカッコイイのかもしれません。

M字ハゲでもカッコイイのはこの人だけではないでしょうか。

あとなんといってもハングリーな生い立ちからの成り上がり的なその生き様が「男の夢」を体現しているのでしょう。

バブル初期世代=YAZAWA世代

ひとつ下の世代のカリスマロックバンドのBOOWYやブルーハーツやXやチェッカーズがまさにヤザワのフォロワーなので、その影響力が伝説へと拍車をかけていった印象も大きいと思います。

60年代前半生まれの元ヤンの9割は矢沢ファンだとも言われています。

 

www.siesta-nightmare.com

矢沢永吉って何がすごいの?

信頼していたビジネス仲間に35億もの詐欺横領による借金を背負わされ、それをたったの6年で自分の仕事で返しきったというエピソードは強力です。

積極的に俳優仕事もCM出演もこなした上で、精力的にライブも遂行し、主にタオルの売り上げが借金返済に大きく貢献したというのも商才ありです。

残念ながら桑田佳祐のようなCDセールスでの稼ぎはそこまで見込めないため、熱狂的ファンにタオルを買ってもらうというその着眼点はやはり「すごい」のひと言でしょう。

YAZAWA、その人となり

圧倒的大御所なのに、決して偉そうじゃなくて、フランクな話し方で感じ悪くないんですよね。

曲や歌に惹かれなくても矢沢の話には惹かれてしまうという人も多い気がします。

実際にヤザワのファンって音楽よりも矢沢永吉という人間に魅せられているファンが主流であり、こんなこと言ってはアレだが歌はオマケかもしれない。

だからそこで腑に落ちるわけですよ。

誰もが知るヒット曲もないのに、何故カリスマであるのか、その理由が。

 

www.siesta-nightmare.com

人生相談するならYAZAWAでしょ?

ここまできてもまだピンとこない方も大勢いることと思います。

だって書いてる私本人でさえ、まだヤザワに対して半信半疑なんですから。

でも思ったんですよ。

日本にもカリスマロックンローガイが何人かいますけど、松山千春、さだまさし、長渕剛、鈴木雅之、高見沢俊彦‥。この中で誰に人生相談したいかって言われたら‥消去法でE.YAZAWAでしょ!絶対に。

殿上人(てんじょうびと)であるのに、何故か一番庶民の視点で物を語れる人のように見受けられるんですね。

なんか勝手にひとり歩きしてるイメージで誤解していた部分もあった気がします。

矢沢永吉って人間力で魅せてる人だったんだなって。

曲はまぁ‥いいんじゃない?バラードなんかはいいと思うよ?

 

STANDARD 〜THE BALLAD BEST〜 (通常盤)

STANDARD 〜THE BALLAD BEST〜 (通常盤)

  • アーティスト:矢沢永吉
  • 発売日: 2020/10/21
  • メディア: CD