しえすたブログ

無職のシングルファザーが離婚や親権について語る

ブログ250記事書いたけどPV増えないし稼げないし意味ないよ

このしえすたブログもネットに生を享けてから15ヶ月(一年三ヶ月)が経過しました。

人間だったらそろそろ立ち上がって一歩ニ歩歩き始めるころでしょうか?

現在では3~4日に1記事の更新間隔ですが、累積で計算すると二日に1記事書いてきた計算になります。

我ながら自分を褒めてやりたいです、自分に甘いので。

しかし250記事も書いてきましたけど、全然その手応えは感じられないままです。

google様に好かれる記事を書いてこなかったからなのは明白なのですが、それにしてもそりゃねーよって感じです。

f:id:siesta-nightmare:20200925142418j:plain

ブログ250記事書いても無駄だし意味ないよ

もし100記事以上書いたけど手応えがなくて、でも200記事以上書けば成果は表れるはず!と信じてカキカキしてる人がいるなら、その希望は失望に変わりますよ、と助言させていただきます。

 

まず100記事以上書いて自分が想定していたPVと収益を大きく下回っている場合は、それまでの方向性や書き方に問題があるので、改めるべきです。

そのままのやり方で記事数だけを増やしてもほとんど何も変わりませんよ。

あと期間としてはブログ運営開始から1年を突破して月間1万PVを越えられていない場合も明らかに失敗ですので軌道修正が必要です。

 

収益に関しましてはアフィリエイト記事を書かなければ始まりませんし、しっかりと購買への誘導案内ができていなければ成果は表れませんので、かなりのマネタイズ技術が必要になります。

バズを狙い続けるというのは水物なので厳しいでしょう。

 

なのでオピニオン記事を量産しているだけでは絶対に稼ぐことは出来ないし、SNSで多くのフォロワーを獲得してる人でもないと成立しません。

つまり普通の意識で日々思った気持ちや出来事を書いているだけではPVも収益も上げられないので、その事実に気付いた人からブログを辞めていくわけですね。

 

なかなか芽が出ないのに毎日更新してる人とかは完全に狂人一歩手前と言えるでしょう。

逆に成果を上げてブログで一定の成功を収めた人というのは、これもまた普通じゃない浮世離れした異常者と言えるでしょう。

 

www.siesta-nightmare.com

検索すればポジティブな記事ばかり!

例えば「PV増えない」だとか「ブログ稼げない」とかで検索するとですね、いっぱい出てくるんですけど、そのほとんど(9割以上)が「こうすればうまくいく!」という内容なんですね。

そうだよ、増えないし稼げないし意味ないよ。で終わる記事はほとんど無いです。

 

悩んでる人に救いの道筋を掲示してあげる記事がgoogleに評価されるからなのか、基本ポジティブな記事であふれかえってるわけです。

それがね、私からするとすごく気持ち悪いんですよ。

 

確かにほとんどの人はどうすればうまくいくかを知りたくて検索してるのかもしれませんが、私の場合はむしろハッキリと「ブログなんて頑張ってもほとんどの人は時間と労力の無駄に終わるのが現実だよ」と先人に明言してほしいのですが、まぁ誰も言ってくれません。

 

映画なんかだとバッドエンドで終わる脚本はハッピーエンドで締めてくれとスポンサーからダメ出しされるのが鉄板であるように、ブログなんかも必ず最後には希望を掲示しないとgoogleからクソ記事認定されて検索圏外行きになってしまうのかもしれません。

だから検索上位にはポジティブな記事しかないのかもしれません。

 

www.siesta-nightmare.com

ブログは稼げないしオワコンだし時間の無駄

だから誰も言わないので私がこの過疎ブログで言いたいと思います。

ブログは稼げないしオワコンだし時間の無駄だよ、と。

 

アフィリエイトができる人は優秀な営業マンとしてリアルで稼げるだろうし、PVを大量に集められる人なら作家にだってなれるだろうし、ブロガーを経てどの終着点を目指すのかまでをイメージできる人じゃないと、ただブログ飯に憧れるだけでは絶対に思い描いてる成功は得られません

ブログを趣味の範囲で書いてる人は健全ですが、独自ドメインとかサーバー代とか捻出して本気出しちゃってる人は客観的に見てキモイです。普通じゃないです。

 

なのでみなさん絶対にリアルでは口が裂けてもブログ書いてる事を自白してはダメですよ?

自分をネタに何か書かれるかもと警戒されるかもしれませんし、どんなブログなのぉ?アドレスかタイトル教えて~なんて言われて教えてしまった日には、もう翌日から思ったことを書けなくなりますよ?

もし自分の彼女がブログなんて書いてたら、なんか嫌だなぁ‥と思いますね、自分わ。

 

www.siesta-nightmare.com

それでもブログを書き続ける理由

ここまで読まれた方々は私に対して「じゃあとっとと辞めちゃえよ、誰も止めねーし」とお思いのことと存じますが、なんで私がブログを書き続けているのかといいますと、もうこれしかないからです。

他にやりたいこともなければ、夢も希望も何もないからなんです

自分に残された最後の術が文章を書くこと、それだけなんです。

それ以外の事はいっさいやりたくないからなんです。

 

性に合ってるのかもしれません。

でもアフィ記事は書けないし、バズりもしないからアドセンスも雀の涙だし、趣味の域を出ていないのが現状です。

私が社会性のある普通の人だったらとっくに辞めてると思います。

セミリタイア者だからボケ防止にアウトプット作業をしてるだけです。

あと実験ですね、死ぬまでに何記事残せるかの。

 

立つ鳥跡を濁したいじゃないですか、どうせなら。

だから書いてる、それだけですね。

下心なんてないから、ホントだよ?

継続を止めない限り負けが確定しないのがブログの良い所だと思います。

社会不適合者の断末魔を紡いでいくのが生き甲斐なだけです。

決して認められたいとかお金が欲しいとかモテたいとか‥ごにょごにょ

 

さぁそうゆうわけで奇人ブロガーのみなさん、検索される記事を書きましょうね☆

 

www.siesta-nightmare.com