しえすたブログ

無職のシングルファザーが離婚や親権について語る

春なのに寒い!冬なのに寒くない‥狂った四季節を理解しよう

今は梅雨真っただ中でございますが、もはやこの春でも夏でもない雨季というのは四季の中に入れても差し支えないというか、春や秋よりも長いとすら感じますがどうでしょう?

f:id:siesta-nightmare:20200626105710j:plain

春夏秋冬~日本の四季は均等ではない

日本には四季があります。

これは本当に素晴らしいことで、一年一年過ごして生きてる実感が積み重なるので、もしも一年中夏だったり冬だけだったりしたら生きているのが嫌になることでしょう。

で、季節は4分割して三ヶ月ごとに区切られていますが、実際は全然長さ(期間)が均等ではありません。

冬は長い~一年の半分は冬である

日本は沖縄を除いてなんだかんだ圧倒的に冬が長いです。

極端な話11月~4月までの半年間は冬と呼んでも差し支えないです。

11月は秋だとか4月は春だとか言いたいのは解りますが、どちらも気が付けば冬服で過ごしてるはずです。

最近も4月に雪が降りましたしね。

春と秋は短く雨季が夏を挟む

で、この理屈で言いますと、純粋に過ごしやすい季節としての春は5月のみで、秋は10月のみのそれぞれ一ヶ月に過ぎません。

6月と9月は雨季にあたるので夏とは呼べないのです。

この雨季が結構長く、湿度は高くて実に不快です。

7月の半ばまで梅雨なので夏は実質二ヶ月弱ぐらいのものなのです。

3月は寒いから!!

季節は年々ずれていまして、近年は12月がそれほど寒くなく秋の延長線になるような体感で、3月は完全に冬で12月より寒いです。

調べてませんがおそらくデータでも12月より3月の方が平均気温低いはずです。

何故なら一番寒いのは2月なのでその前後の月がその次に寒いということになるからです。

その為に春なのに寒い、冬なのにそれほど寒くないと感じるパラドックスが生じるのです。

こちらは昔の「ガキの使い」でのトークですが、松ちゃんもキレ気味に言ってます。

「3月は寒いから!!」ってw

このトーク大好きです。


March is cold!!!

月別寒いランク・暑いランク

寒いランク  暑いランク

1位 2月  1位 8月

2位 1月  2位 7月

3位 3月  3位 9月

4位 12月  4位 6月

5位 4月  5位 10月

6位 11月  6位 5月

 

このようになります。

つまり2月上旬が最も寒く、8月上旬が最も暑いとなります。

春は涼しく、秋は暖かい

しかし前述したとおり日本は冬が長く、涼しさと暖かさは均等ではないので、体感的に丁度良いのは11月ではなく、5月と10月になるというわけです。

ほとんどの人が春と秋では春の方が暖かいというイメージを持っていると思うのですが、体感的には夏を過ごし終えた10月の方が5月より暖かく、冬を過ごし終えた4月の方が11月よりも寒いのです。

つまり春は涼しく、秋は暖かいというのが正解なのです!

この認識を上書きしない限り、いつまでたっても「春なのに寒い」だとか「秋なのにまだ暑い」だとかグダグダ言う事になるのです。

大事なことなのでもう一度言いますよ?

基本春は涼しく、秋は暖かいのです!

イメージの嘘

あと5月って五月晴れのイメージで晴れの日が多いイメージですが、実際のデータでは曇りの日だらけです。

曇りの日だらけだからこそ、たまの快晴が眩しく感じるのです。

夏もカンカン照りのイメージですが、結構な頻度で雨が降ってます。

逆に冬は天気がいいです。

寒い=曇り空のイメージですが、冬こそ快晴だらけです。

つまり我々は勝手なイメージでかなりの事実を誤解しているのです。

もはや天気だけの話ではありません。

人を見る目や価値観の全てを、再度見直して自分なりに先入観を取り除いて思考を整理して改めることで、真実に近づくことができるのです。

イメージの嘘にだまされないように。

www.siesta-nightmare.com