しえすたブログ

無職のシングルファザーが離婚や親権について語る

はてなブログを一年継続してみた結果は‥?

おめでとうございます!!

誰よりもまず自分で自分に言ってあげる事にします。

 

一年ですか‥。

赤ちゃんならハイハイして立ち上がる頃でしょうか。

小6生なら中1生に、就活生なら社会人になる期間ですね。

 

何事も一年継続すればそこそこのスキルになるものと言われます。

結果は出なくとも血肉となって着実に自身の実になっている、と。

 

そうだと思います。

私もこのはてなブログを始める前までは、目次や見出しの付け方も知りませんでしたし、なんとなくブログ記事を作成する基本的な流れみたいなものは習得できたように思います。

 

でもそれがいったいなんだというのでしょう。

私が思い描いていたブロガーの一年後はこんなものじゃなかったはずだ!

f:id:siesta-nightmare:20200610092643j:plain

継続してもPVは右肩上がりに増えるわけじゃない

 一年前の今頃ブログを始めようと突如思い立ち、夢みる少年のような眼差しで、生ぬるいブログ界に殴り込みをかけてやろうという意気込みで、このクソブログは誰にも聞こえない声量の産声をあげてネットの海に放り込まれました。

 

 ⇩一番最初の運営報告という名の愚痴記事。

www.siesta-nightmare.com

 

最初のうちから結構色々キツイと感じる部分もありましたが、それでも物申したい熱い思いがあったのと、独自ドメインで始めたからには元を取らなきゃ辞められないというドケチ精神だけで継続してまいりました。

 

最初は閑古鳥でも右肩上がりでPVは徐々にあがるものだと信じていたけど、そうではないという現実にまず打ちのめされました。

失敗から学べ!はてなブログ術

まず私はスタートダッシュから大失敗しました。

はてなブログはまずいろんな人のブログを読んで、スターやはてブを付けて回って、ブログ仲間と交流しながら切磋琢磨して更新していくのが正しいやり方なのですが、私は根っからのコミュ障なので人のブログを読んでも気軽にスターを押す事もできず、はてブに至ってはその意味を半年くらい知らずにいました。

 

結果このブログはほとんど認知されずにはてなブログの利点を全く活かす事なく、孤島の海深くでブツブツと念仏を唱えてるような状況が続きました。

 

一ヶ月過ぎた頃ルーキー救済仕様であるはてブ新着に掲載される日が二週間程続き、一気に読者登録が増えてウキウキりんこな気分も束の間、検索流入が増えてもPVは横這いが続きました。

 

私の最大のミスはこの頃にスターやはてブを付けて読者登録してくれた方々に対してフォローバックすべきなのに全然お返しをせずに貰うだけに甘んじていた事でしょう。

 

何様のつもりなんでしょうね。

よくわかってなかったんですよ。

相互扶助の精神ってやつですか?

元から持ち合わせていませんでしたから。

 

たらればですが、もしこの時私がブロガー交流を積極的に行って、SNS同期を始めていれば、違った結果になっていたんじゃないかなとは思いますね。

 

www.siesta-nightmare.com

 

ブロガーに読まれてもしょうがないと思っていた

最近になってようやく気付きましたが、この考えは完全に間違いでした。

 

私は検索流入での読者を想定して記事を書いていたので、ブログマネタイズ記事を書いてるわけではないのでブロガーに読まれても意味ないと思っていました。

 

だからブロガー同士の交流を軽視していたんですね。

 

ブロガーは広告をクリックしないし、金にならないのは事実なんだけど、アイコンひとつでリンクを辿れるという拡散力があるという意味に気付かなかったんですね。

 

それに私だってブログを書くまでは他人のブログなんてほとんど読まなかったし、自分が書くようになってから人のブログを勉強1割楽しみ9割の比率で好んで読むようになったし、どんなブログも半分はブロガーに読まれてるものなんだと知るべきなのかもしれません。

 

www.siesta-nightmare.com

 

アフィリエイト記事やライフハック記事なんて簡単には書けない

ブログで収益化を目指すのであればアドセンスだけではたいした額にはならないので、人の役に立つようなライフハック記事や、それに関するおすすめの商品をさらっとセールスするアフィリエイト記事を書かなければ収益はほとんど発生しません。

 

つまり自分のこじらせまくった主張とかいくら書いても誰もそれは求めていないし、金にはならないということです。そりゃそうですよね。

 

けど社会の溝に溺れたつまはじき者にそうそう人の役に立つ記事なんて書けるはずもありませんし、百歩譲ってあったとしても書きたくもありません。

 

私は誰の役にも立ちたくないのです

 

それにどんなに良い物であったとしても、基本的に人様に対して購買を促すような行為はとても罪深い悪行であると認識している潔白な善人であるため、アフィ記事を書くことはためらわれるのです。

 

www.siesta-nightmare.com

 

はてなブログを一年継続してみた結果は‥?

それでもくすぶった思いを吐き出して「書く」という行為は性に合っているので、結果がついてこなくてもマイペースにブログを継続する事はできました。

継続自体は想定内でしたが、結果は想定外でした。

 

私のこれまでに見た他所様のデータと個人的な体験から思う事は、ブログは100記事書くことでも半年継続することでもなく、伸びる時期は10ヶ月目であるということです。

 

しばらく横這いの停滞が続いたこちらのブログも4月に入り上昇気流に乗って、GW期間はバズってないのに結構なPVを獲得できていたのですが、5月5日のグーグルアルゴリズムアップデートによって鬼のような仕打ちを受けた結果、またそれまでの停滞期間のPVに逆戻りとなり、さすがに心を折られた次第であります。

 

それでも私は今から一年後にはまた二年継続記事を書いてる確信を持ってます。

 

ブログなんて時間の無駄だしリターンは全くないけれど、中二的表現で言えば生きた証を残せるわけで、その意味で財産になりうるものだと思っているからです。

 

それでも下心が疼いて柄にもなく人の役に立つ記事を書こうと頭を悩ませたりもするかもしれませんが、そんなものは私でない誰かが勝手に綺麗にまとめて書いてくれるだろうし、私にしか書けない体験記や胸の内を書かないと途端につまらないブログに成り下がるものだと自重しなくてはなりません。

 

ブログを書くのが少しでも苦痛と感じたなら、書きたいと思うまで書く必要はないと思います。

ブログなんて所詮は乙女の日記帳から派生したものに過ぎないのだから。

 

そんなわけでこれからもタダで気軽に読み流してもらえれば幸いです。

二年目はコミュ障を克服してブロガーさんと交流できたらいいなと思います。

これからもよろしくお願いします。

 

www.siesta-nightmare.com