しえすたブログ

無職のシングルファザーが離婚や親権について語る

ベビーシッターを雇うのはやめた方がいい理由

ベビーシッターって日本ではほとんどの家庭が利用しないものですが(利用率4.7%)、 アメリカでは58%(過半数)の家庭が月に一回は利用するのだそうです。

なので洋画なんか見てると一番文化の違いを感じるのがそこだったりするのですが、日本でも金持ちや芸能人はカッコつけてベビーシッターを雇ったりするみたいですが、育児だるいと言ってるようにしか見えないだけなので印象は良くないです。

f:id:siesta-nightmare:20200911234057p:plain

華原朋美VS高嶋ちさ子問題

今回の問題は信頼のおける友人間でベビーシッターを紹介してもらったらそのベビーシッター(70代)の赤子に対する扱いが危険視するほど粗雑だったことで、華原が文句を言ったらちさ子は謝るどころか逆切れで返してきて女(中年)の友情に亀裂が入ったということですが、まぁどっちもどっちですね‥。

 

そもそもただでさえコロナ禍だし元から仕事もないような華原朋美がベビーシッターを利用する意味がわかりませんが、よっぽど赤ん坊の世話をしたくなかったのでしょうか?

しかしこのベビーシッター(70代)はちさ子の息子二人を世話してきた現役で、今でも高嶋家を出入りする人であったことから華原も信頼して頼んだのでしょう。

 

ちさ子は基本的にスパルタ教育なので子供の扱いに神経を尖らせるタイプではなかったのでしょうが、華原からすれば高齢出産で授かった待望の子供ですし、時代も変わっているので温度差があるのは否めませんが、それでもこの場合シッターの非を認めて華原に同調したうえで謝罪するのが一般的な対応かとは思うのですが、さすがキレキレの鬼婆ちさ子です。「あんたがおかしい」と一蹴して華原を怒らせます。

高嶋ちさ子は子供のDSをバキバキに破壊した前科持ち

ちさ子は過去に息子が約束を破ったからといって息子の大切にしていたDSを破壊して、その行為を教育の一環としてやったと自信満々にテレビで発言し、炎上するも省みることなく、息子がその後テストで良い点を取ったと喜びの報告をするような、強靭な精神を持った悪魔のような鬼婆だ。

なので彼女の辞書に謝罪の文字はないし、自身の非を認めることもない。

 

でもね、これを教訓にして華原朋美は今後は他人に頼らずに、自分の子供は一時も目を離さずに自分の手でゆりかごを揺らすべきなのです。

ベビーシッターを雇うという行為は単純に育児放棄です

大事な我が子を他人に任せるということ

0歳~2歳までの赤ん坊というのは自分でなんにもできないし、犬や猫よりも知能も未発達なので、四六時中大人(親)が見張ってないとダメな生き物です。

そんな脆くて自分の命よりも大事な生き物を数時間でも個人の他人に預けるというのはあまりにも能天気で危機意識が足りなさすぎるというものです。

 

どうしても頼むならせめて肉親の家族限定でしょ。

どんなにSランクのシッターだとしても他人なのだから信用なんてできないしするべきじゃないのです。

その頃のうちの元嫁なんて自分の子に他人の手が触れるのも嫌ってましたし、私も同じ感覚でしたから、他人に赤ん坊を預けて任せるというのはちょっと考えられないです。

育児より仕事を優先する人は出産してはいけない

それでも仕事が忙しいから仕方ないのだと言うのでしょう。

でもそれって育児より仕事の方が大事と言ってるようなものです。

子供が3才になるまでは仕事なんてせずに毎日毎時間つきっきりで育児に全部をつぎ込むべきだと個人的には思うので、1才や2才で保育所に預ける人もどうかと思います。

 

お金がないとか言う人いるけど、計画的に貯金も出来ずにその日暮らしで生きてるような大人はそもそも子供を持つ資格もないわけで、逆に重要な仕事を任されている人であっても、仕事を優先する価値観の人は子供を産み育てるべきではないと思います。

ベビーシッターを視野に入れるのは日本人の感覚ではない

そもそもベビーシッターって聞いただけで事件のにおいがプンプンするのはきっと私だけかもしれませんが、以前にもネットで気軽にシッターを探せるサイトを利用したら問題が発生したとか報じられた事件もありましたが、大半は問題ないにしてもやはり可能性はゼロじゃないだけに、ベビーシッターを利用することを躊躇するのが普通の日本人の感覚かと思うのです。

ベビーシッターが必要なら身内で探せ

どうしてもな場合は自分の母親とか限られた肉親に頼るべきで、他人は育児経験のある親友すらダメだと感じます。もしもの時に責任が取れないですからね。

1才とか2才の赤子幼児というのは強く触れたら壊れてしまいそうなくらい弱弱しいので扱いも慎重になる分、一日中接していると大変気疲れするものです。

が、だからといってそれをお金を払って他人にやってもらうというのはどんな事情があるにせよおかしいですよ。

 

ある意味ちさ子が華原に言い放った「あんたがおかしい」は、そうゆう意味を内包していたとするなら、間違ってもいないでしょう。

70代の他人のばばあに自分の命より大事な赤ん坊を見ててもらうなんて正気かよ

自分の子供は自分で面倒見ろ。

仕事なんて二の次・三の次だバカヤロウ、わかったか。

 

www.siesta-nightmare.com