親権に離婚したい父親たちに告ぐ

結婚の現実を知りたい若者たちにも告ぐ

習い事はコスパが悪い

高くて割に合わない稽古事

教育に対してコスパで算段するなんてお話にならないざますわって言われてしまいそうですけども、価値観はひとそれぞれです。

私はコスパ主義なんです。

物事をなんでもコスパで判断して見る卑しくケチ臭い人間なんです。

そんな私からするとまず運動(スポーツ)ってコスパが悪いんですよ。

身体動かすとしんどくて痛んだり軋んだりするリスクがあるし、その後お腹すいて食べるじゃないですか。

カロリー減らしてカロリー補充するんなら最初から何もしないに越した事ないじゃないですか。

でも私肥えてはいないですよ!最近内臓脂肪の数値が気にはなってますけど、これは加齢と共に燃焼しないから仕方ない部分もあるんだからね!

放課後の子供たち

問題は子供ですよ。子供は体動かした方がいいに決まってます。

だから休み時間は校庭に出て、放課後も元気にドロケーとかして遊べばいいと思います。

でも近頃の小学生は習い事で忙しいそうで、放課後も自由には遊んでいられないそうなんです。

私が小学生の頃は元気に友達の家でファミコンして遊んでましたけどね!

The lesson

で、子供の習い事って何をやっているんでしょう?

低学年の息子の周囲を見渡すと公文(くもん)に通ってる子供が多くいる印象です。

確かに勉強系が一番習得させるに意味のある手堅い選択なような気がします。

 

学習塾の前段階のような物という認識なんですが、公文では先生が特に資格がなくて勉強を教えるというよりも監視して勉強する状況に身を置かせるというのが目的であるようで、宿題もいっぱい出るそうです。

学校の宿題が増えてくると子供は夕飯までに勉強漬けでもう大変ですね。

勉強するのが子供の仕事であると早いうちから教え込むみたいなもんですかね。

ただバーストして嫌いになってしまう恐れも気掛かりですが。

人気の習い事は?

さて一般的には断トツでスイミングだそうです。

体幹が鍛えられて丈夫で健康に育つという期待値があるからなんだと思われます。

悪くはないのかもしれませんが、これが断トツ人気というのは違和感ありまくりですけどね。

少なくとも私が子供だったら一番やりたくない習い事なので、子供にさせようとは思いませんね。

だからうちの子全然泳げないですけど、私自身も高学年で急に泳げるようになったのでそんなに心配していません。

それよりもプールでの事故が心配すぎるので授業からプールなんてなくなればいいのにと思ってます。

今年は梅雨が長く中止が続いてるので助かってます。

そもそも昔と比べてかなり時短されてますしね。

 

あとは英会話、ピアノ、習字、そろばんと続くそうですが、英語は確かに子供のうちからさせておくべきとは思うのですが、話せるようになるかと言われたら別で、せいぜい中一レベルの授業を数年で十数万円かけて習うと考えたらコスパ悪いですよね。

それに小学校でも英語がようやく必修科目になるみたいだし、余計にわざわざ習いに行く必要ってあるのかな?って思っちゃいますね。でも気持ちは一番わかります。

所詮親の見栄

ピアノなんですが、私が子供の頃習ってたものがずばりコレなんですよ。

当時は今以上に女の子の習い事でして、男子でピアノやってるなんてクラスに一人居るか居ないかくらいでしたね。逆に女子の定番という印象ですね。

私は子供にピアノを習わせるのは親の見栄だと思いますね。

実際ピアノ習ってるって聞くと育ちの行き届いたお嬢さんなんだなって思ってしまうじゃないですか。

おやつには洋菓子とロイヤルミルクティーが出てくるようなちゃんとした品のあるご家庭なんだろうなって勝手に想像してしまうじゃないですか。古いですかね。

そのようにイメージさせて上流ぶるのが狙いだろうとしか思えないんですね。実際に高確率でその狙いは達成されるのでお月謝を払う価値はあるかもしれません。

が、ピアニスト(アーティスト)なんてまずなれないし、高校生になる頃にはピアノ教室の先生や音楽の先生になろうなんて思わなくなるし、せいぜい保育の資格を取る為に専門学校を受験する時に役立つ程度かと思いますね。

ピアノなんて弾けても今どきなんの需要もありません。コスパ悪いです。

ただ高齢者のボケ防止としてならすごく良いと思います。

ジャスラックさえ無視できれば音楽教室に需要はあると思います。

カネと時間のロス

習字とそろばんと聞くと昭和かよ!ってつっこみたくなりますが、これが根強い人気なのはほっこりしますね。

実際役に立たなそうで役に立つような気もしますしね。

ただやっぱりそんなことするよりはPCでキーボード打つ練習したりプログラミングを学んだ方が実用的なように思えますけどね。

習字なんて家でやらせればいいじゃないですか、お金払ってまで習う価値があるとは個人的には思えませんね。

 

そんなこんなでコスパ廚の私にかかるとどれも必要のない無駄な死に金に思えてくるわけですが、送り迎えによる親の負担も考えると尚更ですね。

まるで忙しくしてないと死んじゃう病みたいですね。

その時間昼寝でもしてた方が脳も身体もリフレッシュできてよっぽど良い気がしますけどね。お金もかからないし。

本来親が教えるべき

なので出来る事なら極力自宅で親が子供を指導するのが本来ベストだと思うわけですよ。

習い事に行かせるなんて私から言わせたら親の教育放棄ですよ。

放課後や休日は親子で時間を共有するのに充てるべきですよ。

金払って他人に任せてどうすんの?

英語もピアノも泳ぎも学習も小学生相手なら全部親が教えられるものだと思うんですよ。将来プロを目指すんでもない限りわ。

 

そうです、お金をかけるんであればプロ志向であるべきですよ。それならわかります。でもプロで大成した人見てると結構自宅で親とマンツーマンでやってきたという人が多いですよね。当然経費はかけてますが、コーチは熱心な親という。

しかしこれも失敗すると歪を生むので一概に良しとも言い切れないんですよね。

親子が師弟の関係になるというのは絶対に良くはないんですよ。

 

親は子を保護する立場なので他人にしごかれてへとへとになった子供を癒してあげる存在でいた方が後々の親子関係も良好に継続されるものだと思いますし。

そもそもスパルタで鍛えるというのは現在では虐待ですからね、もはや。

親が自分が叶えられなかった夢を子供に託して猛特訓するとかもう最悪ですね。

家庭という狭い環境においての洗脳ハラスメントですね完全に。

子の適性を見極めろ

じゃあどうすればいいのか。

ゆる~く色々やらせてみて子供が好きといったものをさせてあげればいいんじゃないでしょうか?
ちなみに私個人の見解では空手がコスパ最強の習い事だと思いますね。

初期費用もかからないし、いじめられなくなるし、心身鍛えられるしで。

まぁ息子にやる気が微塵もないので習わせる事はできませんでしたが。

ひとつ言える事はカエルの子はカエルだってことですね。