しえすたブログ

無職のシングルファザーが離婚や親権について語る

ブログ運営

このブログの状況と愚痴と嘆き

親権に離婚したい父親たちに告ぐ~しぇす太が厳選10の記事

親権を取って離婚したい、夫婦関係がほぼ破綻した悩める子煩悩な男性たち向けて、離婚して晴れてシングルファザーになれた自分から前向きな離婚のススメを発信していこうと昨年6月に思いつきから始めた当ブログですが、先月突如ブログタイトル改題を決行し…

ブログ失敗したPV伸びない原因と反省点と教訓と今後の課題

完全にブログのやり方を間違えてしまったことに、結果を通してようやく気付かされてしまった今、せめて今後新たにブログ道を開拓しようと目論む夢みるビギナーズに向けて、私の失敗から学んで役立ててほしいと願い、敗北の歩みをここに記録しておく。(こうや…

ブログを友人知人家族に教えない方がいい理由【承認欲求】

みなさんはご自分のブログをリアルで交流のある人に教えてますか? 個人的な見解では基本的にブロガーはリアルではその素性を隠している方が多いとは思うのですが、どうなんでしょうかね? ブログで稼いで大成しちゃってる人や本名で堂々やってる人はもちろ…

ブログのタイトルを変更したよ!【雑記化宣言】

この度ブログ開設から8ヶ月の間冠していたブログタイトルを思い切って変更する事となりました! まさかまさかの急展開です。 いままで悩んでたというわけでもなく、昨日までそんな気全然なかったのに、本日突然変えたくなったのです。 黒髪だった女子が突然…

アドセンスに一発合格するには?【Google AdSense】ブログ術

ブログで収益化を図る上で最も基本となる、初心者ブロガーが目指す最初にして最大の難関が、グーグルアドセンスの申請→合格かと思います。 アフィリエイトは初心者には難しいですが、アドセンスはブログに自動で貼り付けられて、ブロガーが何もせずとも勝手…

ブログ150記事8ヶ月で達成!PV伸び悩み&スマニュー砲爆撃

もうね、自分が想定していた数値と結果があまりにかけはなれていて唖然としてます、悪い意味で。 100記事書けば何かが変わる、半年経過すれば変化が訪れる‥。 そう信じて更新を続けてきましたが、何も変わりませんでした。 かなりの時間を割いて1記事平均200…

ブログを読むのはブロガーだけ?検索流入から直帰離脱不可避

俺はなんでブログなんて書いているのだろう? なんでブログを始めたんだっけ? 誰に向けて何を訴えたくて‥。 再確認してみる必要があるな。 ブログを読む過半数はブロガーという現実 ブログを書く理由と対象 ブログ始めなければ他人のブログなんて滅多に読ま…

ブログを選ぶ理由~LINEよりメール、スマホ短文よりPC長文

メールが廃れてLINEが台頭し、TwitterがSNSの王様になってしばらく経つが、私がこの流れに乗れなかったのは決しておっさんになってしまったからではないと言いたい。 TwitterとLINEが苦手すぎる 貧乏性だから短文で送信できない デスクトップパソコンが好き …

インデックス登録してたがサイトマップにやっと送信された件

記事を書き上げる度に毎度地道にサーチコンソールにURLをインデックス登録してまいりました。私はものすごくせっかちなのでこれの一分強を待つ瞬間さえもものすごくイライラしながらマウスを握りしめていたりします。トイレでも行ってればいいのにね。 で、…

ブログ疲れた…しばらく仮眠します!101記事目からの適当宣言

スランプです。潜在的に100記事目指してやってきたところもあってか、達成した途端これです。前回、前々回の記事は先週末に下書きとして書き上げていたので、実際は今週入ってからまだちゃんと書けていません。中四日もあけたのは久しぶりです。三ヶ月経過し…

100記事到達!5ヶ月ブログ運営してみて思ったこと感じたこと

とうとうこの時がやってまいりました。ブログ界における最初にして最大の通過点、100記事という節目です!! 6月の半ばから始めて今が11月半ばなので丁度5ヶ月での達成となりました。ひと月平均20記事という図ったようなペースで、個人的には予定通りとい…

はてなブログ運営4ヶ月で80記事到達時点で思うPV数の惨状

100記事達成までブログネタは書かないと決めたはずなのに、禁断の果実に手を出してしまう甘々な私を神様、グーグル様お許しください!! 3ヶ月目~4ヶ月目の2ヶ月間を振り返る 前回までのあらすじダイジェスト はてな新着外し→検索流入 旬な時事ネタ(トレ…

ブログ50記事2ヶ月で達成!PVも検索流入も初心者の壁は厚い

特化型ブログを選択した者の定めとして、こうゆう内輪ブログネタをやっていいものなのか非常に悩みましたが、節目の数でもあるので今回に限り番外編としてこのような私的な内容で綴らせて頂くことをお許し願います。ってゆうか一度自分でも書いてみたかった…